<< メルティー水無月水いらず〈6月日記〉 | main | うっちゃれボンヨー屋形船〈8月日記〉 >>

スポンサーサイト

  • 2016.03.24 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


HANEDA オブ・ザ・電波〈7月日記〉

7月1日(日)


朝12時起き、でまた寝てしまう(14時半〜17時)。ホントひどい日だった。

夕方、イカンと思いとりあえず蒲田まで出かけるが、やっぱりただ徘徊しただけで帰宅。

しかもヒゲそらずに行ったので、たまにガラスに映ったりする自分の

「金正男のお忍びみたい感」

が我ながらスゴかった。


7月2日(月)


お客さん(蛇口選んでたおばちゃん)に

「ねぇ、ちょっと水道屋さん」

と声かけられる。水道屋じゃないよ!

でも、俺もそう言われるまでになったか、と思った。


7月3日(火)


前夜録画してた「内村さまぁ〜ず」(水曜どうでしょう風企画@内さま)鑑賞。

「これは語るべき問題だろう」

とか

「誰かが声を上げるべきだろう(ヒトまかせ)」

とか思う出来。

どっちも好きなんだけど。


7月4日(水)


午前中、図書館。

居心地よく、いろいろ作業すすむ。

が、同じ室内で(本来禁止のはずの)携帯をならしたあげく、それに出てベラベラ話し始めた馬鹿がいた。

極刑を科したい気分になった。


7月8日(日)


お墓参りへ。

帰り、谷中からめぐりん(バス)乗って浅草、ソラマチとか回る。

ルート的にはよかったが、しゃらくさい人ごみ(スカイツリーで浮かれてる感じ)多くてちょっとイラッとした。


7月10日(火)


地元(の銭湯)へのゆうゆうワイド毒蝮さん来訪の日。

こそこそのぞきに行くが、どうも気後れして中に入れず、帰ってラジコ聞いた。

バカみたい。

マムちゃんの後ろ姿だけはチラッとみれた(現場に入ってくところ)が、それだけ。

声がでかかった。

思い切って入ればよかったなあ。ゆくゆく後悔するかもしれない。


7月13日(金)


売場。のいるこいるのようなかけ合いを展開する2人組のお客さん(一方が何か言おうとすると相方が『あーもうそれ買っちゃえ買っちゃえ』『それでいいやもう、うんうんうん』とせっかちに指示する)が面白くて、長々と応対。

楽しかった。


7月16日(月)


ケーブル再放送で「あしたのジョー2」みじめたら、初回からゴロマキ権藤とかおちぶれたウルフ金串でてきてもうたまらない。見たおして夜更かし。


7月18日(水)


久々に会う方と飲み・カラオケ。

昔はそっち方向への興味は全然なさげだったヒトなのに、しばらく会わないうちに城マニアになってたり、司馬遼太郎読みになってたりしてビックリ。

でもちょっと嬉しかった。


7月21日(土)


27時間テレビ、何よりも小川がまだハッスルポーズやってるのにビックリした(のち、とんねるずの番組でも確認)。

どーでもいいけど、照れくさかったり気まずかったりしないのか。


7月22日(日)


CSあしたのジョー2さらにみたおす。

金竜飛戦まで終わるが、原作のジョーの梶原節炸裂的なセリフがいくつかスルーされててざんねん(男の紋章ってやつを!ってやつ)。

でも原作にない話(ジムを新築したあと、ジョーと段平が古いジムで盃かわすシーンとか)よかった。


7月23日(月)


おやすみ。

洗濯して、午後からは商品展示用の工作を1日中。

DJオグラ・スジャータ仕様のF1をつくる。

誰にも届かない電波だ。


7月27日(金)


自宅で母と飲みつつ、こっちから持ち出した荒木一郎話(ジョー2の主題歌の影響)から寺尾聡談義に。

ザ・サベージ、母の高校の文化祭に来たらしい。

いい話だ。


7月28日(土)


中目ごっちんへ。久々。

食べたもの、かんぱち刺身・焼きさば・厚揚げ。

話題、気まぐれ本格派・佐野周二渡辺久信説・スマホデビュー・城マニア・内さまのどうでしょうetc.

中目のブックオフで「11人いる!」105円で買った。


7月29日(日)


二日酔いでほぼ1日中惰眠。


だが地元は祭りに盛り上がっており、親戚中集まった隣りのKさん家など尋常じゃなくウルサくもう辟易(ちなみに我が家ほとんど関心なし)。

それにしても隣家、室内で飲んでるのになぜか

「ワッショイ!ワッショイ!」

と絶叫したりしててそれはもう何だかもうおい。

おちつけ!

しかしそれがザ・羽田なんだろうな。

でもまあこっちも迎え酒。

それも羽田(?)。


7月30日(月)


納品の梱包のアンコに入ってた丸まったしんぶんし、ふと見ると紙名が「電波新聞」。

何かすげえファンキーな(もしくは頭にキの字がつくような)新聞かと思い嬉しくなったが、フツーの業界紙だった(当たり前)。

しかし、タイトルからしてこの意匠である(下画像)。

電波、出てる!すばらしい。



7月31日(火)


夜中、ひとり酒がたりなくなって買い出しに。

実家に戻って以来、この手の行動はこっそり行うので裏口から静かに外に出たら、小さな路地をうろついてたノラ猫と目があった。

互いに何だかコソコソとしていて、友達になれそう、とか思ってしまった。

しかし羽田、猫多い。


それも羽田。


〈7月おわりです〉


スポンサーサイト

  • 2016.03.24 Thursday
  • -
  • 00:37
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PR
つぶやき
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 初代、2代目、ヴァンダレイ〈2013年2月日記〉
    ふく (10/24)
  • 初代、2代目、ヴァンダレイ〈2013年2月日記〉
    n (10/01)
  • 天然と失念〈11月日記〉
    n (05/10)
  • 天然と失念〈11月日記〉
    ふく (05/09)
  • 天然と失念〈11月日記〉
    ふく (05/09)
  • 天然と失念〈11月日記〉
    n (04/28)
  • モグリの島人に乾杯〈2012年9月日記〉
    ふく (02/05)
  • モグリの島人に乾杯〈2012年9月日記〉
    n (01/23)
  • メルティー水無月水いらず〈6月日記〉
    ふくふく (11/01)
  • メルティー水無月水いらず〈6月日記〉
    n (10/28)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM