スポンサーサイト

  • 2016.03.24 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


河津桜とOFF会と俺ブルース〈2015年3月前半日記〉

3月1日(日)

前夜は、下世話にスターダム世鶤虎事件についての情報を2ちゃんとかでみてたので夜ふかし。

幸い、朝仕事(スーパーFでの品出し)はなかった。

昼仕事(Kナン)では、いつもなぜか緊張していて、誰に対しても恐縮してるので有名な若手Aくんから

「あ、あっあのー、ちょっと福嶋様にお伺いしたいことがありまして」

などと内線かってきて笑う。

ビクビクするにもほどがある。

でもちょっとご満悦。

夜は糀谷の、T地日本海でお寿司。

テーブル席あいてるかと思ってたら、混んでてカウンターに案内されて緊張。

でもしめさば、刺身盛り合わせ、コロッケ、あさりの酒蒸し、などいろいろ喰らう。

最後には調子にのって板さんに直接いろいろ注文出して寿司たくさん食った(のでお勘定はけっこうすごかった)。

まあ、うまし。

3月2日(日)

朝のF出勤時、駐輪場で車止めにつっかかって完全に転倒、いろいろすりむく。

流血もしたが(ヒザ)、とりあえずいい年こいてド派手にスッ転んだ精神的ショックがでかかった。

ズボンにも穴あいた。

動揺をひきずりつつ品出し。

ぶざま。

3月4日(水)

三浦海岸へお花見に。

行きの電車の中にはウイスキーの小瓶片手のおじさんやブルドッグ顔のおばさん。

京急。

三浦は駅前からもう桜満開。

小松が池公園というところまで歩く。

実物のイヌノフグリをはじめてみて感動。

屋台のビール飲んで、焼きそばとフランクフルトをいただく。

そして、ふと立ち寄った京急ストアの寿司がうまそうだったのでそれを買いこんで(もちろんビールも)駅前のベンチで食べることに。

いか、ねぎとろ、あじ、納豆まき、さば。

うまし。

駅前で、なぜか首がおちてるオバさんを眺めつつ。

京急。

そのあとは、近くのホテルの温泉で日帰り入浴。

入口がわかんなくて裏手の駐車場に入りこんでしまう不審者じみた展開もあったが、おフロ気持ちよし。

この日のヒットフレーズは「狂乱の貴公子」(リック・フレアー)。 

3月7日(土)

三浦のお土産を辛口よっちゃんいかをT姐さんに渡して

「ありがとう!何だか耳くそみたい

と言われる。

3月11日(水)

多摩川を歩いて川崎のブックオフに。

本だけでなく、楽器(ウクレレ)、洋服、ジュエリー(サンダルのペンダント)、引き出物類(ガラクタっぷりひどし。レトルターあり)、フィギュア(男塾あり。目だらけの怪獣は『メゴン』)、おもちゃ、CD、絵本、とたんねんに回り満喫。

そしてもうその頃は19時を過ぎていたので、「本だけでなく」とか言いつつ本の売場だけ行けなかった

夜、穴守稲荷Tかの。

さば・からあげ・いも・ほたるいかなど食ってビール飲む。

なぜか置いてあった「クッキングパパ」も読む。

3月14日(土)

穴守稲荷の沖縄料理Mちゃんにて宴会。

食べたもの、さば竜田揚げ・野菜炒め・大根汁・いわし・かまぼこ。

うまし。

あるご夫婦の娘さんが暴れていちいちハンケツになるので、事案が発生しそうになる(うそ)。

また別の男の子は狂ったよーにエイサーを踊っていた。

今夜はなぜか後半、みんな総出でスナックへ移動したためボクは「宗右衛門町ブルース」歌った。

2時間ほど居たのだが飲み過ぎて、帰ってすぐ横になり、眠る。

一生のうち、ボクはあと何回「宗右衛門町ブルース」を歌えるだろうか。

そんなことを思いながら(うそ)。

〈3月後半につづく。〉


カレーじじいKさん祭り〈2013年3月日記〉

3月2日(土)

ごっちんにて、めぐ氏、Kさん、Kさんと飲み。

8bit planetのKさんはハンチングでロボット刑事ふうに登場。

もはや8bit追っかけである我々は、ここぞとばかりに先月の公演の感想とか今までの作品の感想とか、つけちんちんはどうなのかとか大凸印刷ヒマなのかとか「だいじょうぶ!」関連についてとかつけちんちんとかについてお話させていただく(それ以外の議題は『リトル巨人くん』『釣りキチ三平』など。同年代)。

濃い酒だった。

食べたものはスタミナ・しめさば・ぶりさしなど。

帰ってからも、猪木・大木戦のDVDとかみつつ飲む。

酔っ払うといつもみたくなるこの試合をチョイスしたということは、今日の宴が極めて楽しかったひとつの証左である(無駄ロジック)。

3月3日(日)

お休み。

ふと思い立ち、昨日話し忘れたネタをもとに8bit関連の4コマ(えにっき)描いて

「ごっちん後記」

としてKさんにメールで送る。

今思うと何て迷惑なコトするんだという気がするが、Kさんには

「(シモ的な)オチのひどさも含めて最高です」

と返信いただいた。光栄。

実際のブツは、そんなシロモノなので内緒(つーか画像どこいったかわからなくなった)。

3月7日(木)

昼休み、H山ちゃんのが千葉県知事選挙について語った際の

「政見放送の時の健作が修造だった

というナイスな表現コメントに思わず倒れる。

3月9日(土)

左右にだんごふたつつくってたT姐さんのヘアスタイルに

「卑弥呼みたい」

と言ったら「それ言われたの三人目」と返される。

うかつ!無念!

3月10日(土)

「田舎に泊まろう」のダンディとかスザンヌ(震災前に泊まった東北のおうちを再び訪ねるという企画)にあやうく落涙。涙もろじじい。

3月11日(日)

夕飯、カレー。

3月12日(火)

夕飯、カレー。

3月13日(水)

夕飯、カレー。

3月16日(土)

出勤早々、若手のMさんにトイレのつまり解決法の相談される。

シュポシュポの他に何かいい道具はありますか?と聞くので

「そんなものはない。あとは根気と根性だ。だまって金八2の『クソまみれの英雄』をみろ

と言おうかと一瞬思ったが、やめといた。賢明。

結局ススめたのは真空パイプクリーナー。

これはおススめです!(仕事モード)

3月17日(日)

墓参り→谷中銀座散策。

3月18日(月)

おなじみのお客様Kさんに、売場で風邪対策の講義を数十分うける。

長かった。

3月21日(木)

突如思い立ち、ケータイをiPhone5に機種変。

G'z oneも好きだったが衝動的に変えてしまった。

スマートバリューへのお誘いに対し、我が家のややこしい現状を説明するのが面倒だったりしたが何とか完遂。

隣りのカウンターで娘さんのスマホ購入につきあってたらしいお父さんが

「ツイッターなんかやると人間ダメになるぞ」

とか言ってたにのは笑った。

3月23日(土)

イケメンの例えについ

「加藤剛」

のナマエを出してしまい若手に

「わかんないです(笑)」

とツッコまれた。

哀れ。

3月24日(日)

糀谷の中華屋で定年のKさんの送別会。

ずさんな店だった。

3月26日(火)

本人はそんなことはいっこも言ってないのだが、もし若手Kくんがバンドを結成したら?という設定でバンド名コンペを行う。

あがったナマエは

「ラブ・マスターズ」

「ハード・ファッカーズ」

「美人局」

「ヘモグロビン」

あとここに書けないようなのいろいろ。

どんな職場だ。

3月28日(金)

ブックオフで上々颱風のCD×3、江古田ちゃんと聖おにいさん購入。

3月29日(土)

夜中のみながら猪木ロビンソン戦みる。

3月30日(日)

TBS感謝祭たけしのパートだけみる。

3月31日(日)

今日一日ほぼひきこもりだった自分と、イッテQのデヴィ夫人の元気ぶりを比較して自分どうしたもんかと思い、そんなことを思う自分もどうしたもんかと思う。

夕飯、スンドブ。

また来月(KさんとKくんが多い月だった笑)。


初代、2代目、ヴァンダレイ〈2013年2月日記〉

 2月1日(金)


リフォームTさん、常連のお客さまについて

「あの方、ちょっと河島英五に似てるわよね」

と世代が知れる発言。

だが

「ほら、『酒と男と涙の女』の」

と例にあげた曲名が微妙に間違ってて笑った。

女目線の曲になっとる。

無論ボクは河島英五ベストは持っている。


2月3日(日)


「おしゃれイズム」に出てた関根麻里ちゃんの感じのよさスゴイ。

最近「感じのよさ」に飢えているのかもしれない。


2月5日(火)


かつて同じ職場だったTNGくんが、今は他店で「婚活キャラ」になっているというウワサを聞く。

どんなキャラだ。


2月6日(水)


ツタヤで借りてきた「11人もいる」見始める。おもしろ。

広末いい役。


2月7日(水)


某姐さん、新たに同部門になったAさんと、部門作業を円滑にすすめるため親睦を深める宣言。

しかし、その最終目標は

「下ネタをいいあえるぐらいの仲になる」

だそう。

それは円滑だ。


2月10日(日)


新宿「龍馬」で飲み。

食べたもの、たまねぎ・豚・ポテフラ・ポテサラ・つくね・チーズ。

初代タイガーマスクのDVD話、デアゴスティーニのウクレレ作成本話(『買おうかな』とか言ってた)、ふくちゃんえにっき改題話(→『ふくっき』)話、実家の横がガケ話、こども店長言い間違い(→『こども番長』)話、11人もいる話などする。

けっこう酔った。メロメロ。


2月12日(火)


ウォシュレットについて、

「イキオイがモノスゴイのが欲しい」

とご希望のお客様(老夫婦)あり。

しかしTOTOさんによると(電話で問い合わせた)、今は業界全体が節水・エコの傾向にあるため、なるべくイキオイを出さずに(動きや面積などで)洗浄するよーな商品しかないとのこと。

そう伝えると、お客様は残念そうに帰られた。

ちなみにボクにとって最適の水勢ランクは下から2番目だ。弱尻男(聞いてない)。


2月15日(金)


「内村さまぁ〜ず」の人たちと飲むユメ。

三村氏、お金なくて帰りたがり、ウッチャンは酔いつぶれて吐いてた。

失礼な夢で申し訳ない。


2月17日(日)


今日は観劇。

「二代目、ちょっと黙ってて」

8ビットプラネット@参宮橋トランスミッション。

差し入れは地元穴守稲荷で買ったゴマもち。

m氏に

「セレクトがいつもおかしい」

と言われた。

開演14時、終わったの16時。

よかった。心地いい至福の時。


終了後はまた新宿龍馬で飲み。

再びメロメロ。


2月19日(火)


某若手(もう名は秘す)、

「ごはんレンジであっためるの抵抗ある、なんかイラツく」(なぜだ)

「ツイッターはしゃらくさい」

「LINE、フェイスブックには犯罪臭がある」(ええっ)

などと暴言連発。

だいじょぶか。


2月20日(水)


ダウンロードしたフォトショップの練習ちょこっと。慣れない。

ダメかもしれない。


2月22日(金)


棚卸しの日。

ここ数年来なかった和やかな棚卸しだった。

(品出ししきれなかった商品を)通路に並べて帰る事態、初回避。

ほのかに嬉しい。


2月23日(土)


T姐さん、俳優・西村和彦さんのことを

「カッコいい方の西村雅彦」

と表現。

完全なる間違いであるが、腑に落ちてしまった自分が不思議。


2月26日(火)


この日は何かとボクに問い合わせの内線かけてくる機会の多かったリフォームTさん、

「福嶋さんにきけば何でもわかるのよね」

とたたえてくれたのはいいが、その後小声になり

「わからないのは女心だけ」

とかニヤニヤしながらうがったことを言う。

もうすぐ定年なので言いたい放題なのか。

だが否定はできない。


2月27日(水)


職場の歓送迎会。

店はいつもと同じ某チェーン店だったのだが、鍋のシメのうどんが最初っからテーブルに出てたり、バイトくんがカルアミルクをジョッキで頼んだらピッチャーで出てきたり、相変わらずいろいろおかしかった。


宴会では、酔ったSチーフについて、隣りにいたKくんにコソッと口にした

「ヴァンダレイ・シウバに似てる」

という発言がU主任さんに拾われてしまい、大拡散されてしまったのは笑ったがちょっと気まずかった。


Sさんごめんなさい。

という気持ちを込めて後に描いたのがこちら。



こもっているのか。


〈2月終わりだす〉


1998年の若僧の夜〈2013年1月日記〉

 1月1日(火)


穴守稲荷・羽田神社に出かけるも、両方ともすげえ行列だったのであきらめて帰宅、初詣はウチから歩いて1分のかもめ稲荷神社ですました。

賽銭箱なかったので35円置いてきた。

正しい作法なのかどうかは知らない。


飲み過ぎで何かダルかったが、夜に赤霧島飲んだら治った。

ア〇中?


1月3日(木)


K野くん、新年からまわりに恋愛事情について総ツッコミを受け、苦悩ぶり絶好調。

「何をどーしたらいいのかわからない」

と名言でる。


夜、怒り新党。栃赤城すごい。


1月6日(日)


ブックオフ105円コーナーでいろいろ本を買い込んでくる。

「告白」「牛への道」「あ・うん」「聖☆おにいさん」「モリのアサガオ」etc.


1月7日(月)


いつも1人で巡回にくる浄水器メーカーのEさんが、女性の社員さんをふたりつれて新年のあいさつにやってきた。

いわく

「今回は喜んでいただこうと思いまして」

ヨロコビ組か。

というかどう思われているのかオレ。


1月9日(水)


自分の体重がヤバいセンになってきたこともあり、250㎏の外国人女性が映ってた「世界仰天ニュース」につい見入ってしまった。

しかも、最後はやせて終わるんだろうと思って見てたら、その女のヒトはそのまま亡くなってしまった。

ガチか。


1月10日(木)


体調悪いのに出勤してきたI崎くん

「生物兵器」

などと言われ責められていた。

カッコいいな。


夜、亡くなった千石規子さんを偲んで「静かなる決闘」見て寝る。

合掌。


1月14日(月)


目覚めると大雪。

ちょっとワクワクしたが、徒歩通勤の道行きは地獄。

荷受けのSJ氏に

「『こんな会社やめてやる』っつって外出たい天候ですね」

と言ったら笑ってた(元ネタはドラゴン)。


1月15日(火)


K野くん、「大人買いって子供じゃないですか」という問題提起。


1月17日(木)


Cナベさん、お客様同士の諍いを仲裁しようとして巻き込まれて足首をヒねって負傷。

何でそういちいちマンガみたいなことになるのか。


1月19日(土)


「18番通路です」

つってんのに

「わかった、18番ホールね」

「18番ホールだな」

と何度も繰り返すお客さんについふきだす。


1月20日(日)


中目のWさん夫妻宅で、恒例の新年会。

今年のメンツは、夫妻+ごっちん7人の常連。

重鎮のK松崎さんは肝機能低下で入院中とのこと。あらあら。

お料理はなべ・角煮・刺身・からあげ・ポテサラ・どら焼きなど。

うまし。


KARAが好きだというNちゃんの要望により、BGVはYouTubeでいろんなアイドルの映像を流していたのだが、みんなが口出しして関連動画に流れていった最後の方は、なぜか梶芽衣子とか千葉真一のジャワカレーのCMとかになってて笑った。


解散10時前くらい。また来年。


1月25日(金)


T姐さん、最近同グループに同年代の方々がたてつづけに加入したので、そのヘンの人たちと

「ノミニケ(ーション)しようよ」

と提案をよせてきた。

そらやぶさかじゃないが、はじめ「飲み逃げ」に聞こえて戸惑った。

まあ飲み逃げみたいなものだが(注/5月現在、まだ実現せず)。


1月27日(日)


お休みでいちんち自宅。平和。

が、夕方になって帰宅した母に、玄関あけるなり

「ちょっと、(ウチの前の道で)ヒトが倒れてるんだけど」

と知らされ仰天。

見るとどうやら泥酔してただ歩けなくなっただけの若者で、母が

「救急車呼びましょうか」

などと声かけたのだが断られたのでほっといたらそのうちいなくなってた。


結構な異常事態だったが、実は内心

「ああ、アレは15年前くらいのオレだったなあ」

などとも思っていた。

そんなんよくあったのだ。

見知らぬ若人の無事を祈る。


1月28日(月)


出勤時、道に昨日のヒトの血痕あり。

事件だったな。


1月29日(火)


QK室、K野くんがまたNくんと大人買い談義。

その別称を考えることになり

「神買い」

「ジャクソン買い」

「瀬戸内(ジャクソン)買い」

などといろいろ案が出ていた。

不毛で良い。

というかなぜそこまで大人買いに執着するのか。したいのか。


売場では、556を「157ある?」と聞いてきたお客様あり。

つくりっぽい話だが本当。


1月30日(水)


今日はTピンクグループ長の送別会。

メンツはサプライズゲスト含めて相当数に。

お料理はナベ、からあげ、ナンとカレー。

あとからきた若手たちは座る席なくて板の間に座って飲んでたほどでボクはその横にいたのだが、これはこれで賊の酒盛りみたいで意外にいい感じだった。


そんな中笑ったのが過剰に酔っ払った某若手で、店の店員さんにからみに行ったり、女子に「なぐってください」と懇願したり、「俺だってフザケタイよ」と叫んだり、かなりのはしゃぎっぷりであった。

目に余った。

が、また思った。

アレも(15年前の)オレだったのかなー。


Tくんに渡したイラスト、全然関係ないのもあったが、喜んでいただけてよかった。


Tくんの前途を祝し、若手(と自分)の将来の無事を祈った夜。

どうか元気で。


〈2月につづく〉


酒と男と杜撰と衝動〈2012年12月日記〉

 12月3日(月)


なぜか知らないが、母が突然ギャラクシータブレットを衝動買いしててビックリ。

使いこなせるのか。

とりあえず、適当なアプリ(ギター弾けるやつ)をこっそり入れたりした(自分も持ったことないのでイマイチ活用の仕方がわからない)。


12月4日(火)


朝方みた夢、すごいだまし絵のユメ。

ホントにすごかったが、具体的にはまったく記憶にないのでもったいない気分。


12月6日(木)


売場にて。

それまで「さん」づけでボクを呼んでいたある社員さんが、はじめて

「…フクちゃん」

と呼んできた…気がした。

気のせい、聞き間違いかもしれないが、何かちょっと照れた。

女の子が彼氏にはじめて呼び捨てにされた時、こんな気分なんだろうか(多分違う)。


夜、鏡みたら二重あごでビックリしたので缶酎やめることにする(1年ぶり8度目)。


12月7日(金)


母、タブレットのカバー買いに某量販店行ったら店員の態度が悪くムカついたので、デジカメも衝動買いしちゃった、とのこと。

何だそりゃ。


12月8日(日)


新宿・龍馬で飲み。

アルタ前ではベンチャーズ(もどき)が演奏していた。

あとで聞いた話では、前半はムード歌謡だったらしい。

ノンポリか。


食べたもの、たまねぎ・豚・たら・ブタミノ・ポテフラ。


自分が最近みたので「破」とか「Q」ではなく今さらTV版エヴァの話とか、今年のいろんなベストの話とかする。

流行語は「そうよ、そのことよ」(by秋山小兵衛)、MVPはグラハム・カーに決定。

世間と遠く離れすぎてて申し訳ない。


12月9日(月)


みそしるつくる(実は人生初)。

だしが見つからずかわりにコンソメ入れたりしたが、何とかうまくできた。よかった。


12月10日(火)


休憩中。

昼飯の後ひまだったのでペラ紙にラクガキしてたら、U主任に

「バズライトイヤー(ディズニーのキャラ)描いてくださいよ」

と言われ、実はそれが何なのかすらも知らなかったのだが「カップ麺みたいな」とか「カプセルかぶってる」とかの断片的な情報だけで描いてみる。

しかしやっぱりだいぶ変だったらしく、

「キン肉マンの超人っぽい」

「カップラーメンマン」

などと言われた。

まあウケたのでよかった。


12月19日(水)


お休み。

銀座シネパトスで「続・男はつらいよ」みる。

劇場内に数分おきに鳴りわたる地下鉄の音がいい雰囲気だった(はじめはボディソニック的なものかと思ったのだが、ホントの電車だった)。

それにしても「続寅」、何度みても山崎努さんが佐藤オリエさん(感じがいい)に手出すのが早くてヒく(妬み嫉み)。


12月21日(金)


どれみ残党忘年会。

みんな何かしらの病を抱えてて、年月(つーか年)を感じた。

それにしては皆ものすごく飲んでたが。

まあまた来年。


12月22日(土)


ダンボール捨て場があまりにちらかってるので怒った主任が事務所に貼ったマナー喚起の貼り紙、

「杜撰すぎる」

という文言の

「ズサン」

がみんな読めなかったらしく、閉店時にはルビふってあって笑った。

優しいじゃないか。


12月26日(水)


今年最後のごっちん、激混み。

ボルダリング話、マヤ順子話(えにっきにかいた)、料理ショーのオープニングで疾走するグラハムカーのグラスに実はラップかけてあってガックリ話などいろいろしたが、この日はとりあえず中目黒駅に新たなるごっちん側出口ができてたコトがいちばんのトピックだった。

呼称はぜひ

「ごっちん口」

として広まってほしいが、どうか(どうかじゃない)。


12月29日(土)


めし後、唐突にくまさんから着信あり。

折り電かけたら、

「酔っ払ってかけちゃいました〜」

とのこと。

でも嬉しくて、みえっちの言い間違いの新ネタなど聞く。

みえっちとも久々に会話。

楽し。


12月31日(月)


年末恒例の飲み。

わりと早めに部屋飲みに移ったので、紅白ガッツリ視聴。

Misiaのロケ(ナミビア砂漠)がセットにしかみえん、という話になり

「風の音は多分おヒョイさんだろう」

などと言ったりした(from『ラジオの時間』)。

他、ヨイトマケの唄・プリプリなど堪能。


つまみは野菜炒め、ハッピーターン。お湯割りいっぱい飲んだ。


帰宅は1時台。

だが電車がなく、ウチに着いたのは4時くらいだった。

今日だけ、と禁を破って缶チュー飲んで就寝。


2012おわり、おわり。

楽しかった!

どうなる2013!(もうほぼ半分過ぎた笑)


俺のバズライトイヤー



天然と失念〈11月日記〉

 11月1日(木)


帰宅早々、冷蔵庫全開にしていろいろ物色してたら、母に注意される。

「おい!冷蔵庫満開にするなよ」

桜か。


11月3日(土・祝)


店が爆発して炎上する夢みる。

願望か。


11月5日(月)


お客様から、お電話で問い合わせ。

ずっと使ってたウォシュレットの水が突然出てこなくなったので直してくれないか、という内容。

かなりお年を召した方で、その

「ちょっとウチ来てさあ、一度みてくんないかなあ」

というざっくばらんなご依頼には(修理関係はやってないので)ちょっと困ったのだが、

「いや、痔が出ちゃうんで使えねーと困っちゃうんだよぉ」

という赤裸々な告白にはちょっと笑ってしまった&共感(丁重にお断りしたけど)。


11月7日(水)


高田馬場に映画みに。

「桐島、部活やめるってよ」

当時自分があの中のどこにいたかというとやっぱりあそこだな、などと思う。


山田吾一さん追悼で「古書現世」(『気まぐれ天使』の舞台)を詣でた後(何も買わないのもなんなので本の雑誌とののちゃん買った)、新宿・龍馬で飲み。


くったもの、にこみ・ポテフラ・ベーコン。

トピック、

・チャンピオンコミックス巻末広告のマーズ

・好事魔多しふくしまこうじ

・解決しない問題がいっぱいある純と愛

・黒澤明のオールナイトニッポン

・三島さん(がんばれ元気)

・TKO木下の内さま(どうでしょうオマージュ)

などについて(あとは書けない)。


帰宅早かった(7時台)。


11月12日(月)


なぜか唐突にIWGPのチャンピオンになってしまい、困惑しつつ防衛し続ける夢みる。

夢っぽい夢(?)だった。


11月13日(火)


若手K(顔パンパンマン)に、昼休み突然

「ふくしまさん、山本キッドあたりになら勝てそうな気しません?」

とよくわからない同意を求められる。

真意を汲み取れなさすぎて返事できず黙ってたら話は流れてしまったのだが、どーいう意図だったのかはいまだに謎。

謎多き職場(解明する気もないが)。


11月14日(水)


「クヒオ大佐」みる。

満島ひかりばかり気になって話あまりおぼえてない。


「世界の料理ショー」今日はスティーブが試食してた。レア回。


11月15日(木)


T姐さん、何だか知らないが会話中焦って「事務所」を「職員室」と言い間違い。

笑うより、気若いなーとか思ってしまった。

先生は誰だ。


11月17日(土)


そんな職員室ではこの日、なぜかつけていたマスクが異常な極小だった若手IザキくんにU主任が

「卍丸かオマエは」

とナイスなコメント。

ツッコミ先生はUさんであった(笑ってたのボクだけだったが)。


11月18日(日)


おやすみだが、朝から先日録画した「エヴァ(破)」みちゃって二度寝しそびれ、そして

「何にしてもアスカはヒドい目に遭うのか」

とウツになり、午後疲れる。


11月19日(月)


03Fさんが休みの日「世界の料理ショー」みてグラハムカーの料理つくった、という話をきく。すごいな。

とかしバター使ったか気になったが聞くの忘れた。


11月21日(水)


明け方、食いたくてとっておいたコロッケを父に投げ捨てられるユメみて起床。

起きてからもしばらく、頭の中がコロッケでいっぱいだった。


おやすみなので、昼飯はすき家のカレー弁。

だが久しぶりに買ってみたら、リニューアル以前はいろいろ入ってた具がまったくなくなっててビックリ。

保険に(昼になってもやっぱりまだ食べたかった)コロッケ買ってあったので何とかコトなきを得たが、何だか悩ましい気分になった。

頼むよすき家さん。


11月22日(木)


卍丸Iザキくん、今日はイキオイよく自動ドアに激突していたという話。

素晴らしい。


11月24日(土)


不意に思い立ち、販促の店内放送を思い切ってアンチョコなしでアドリブでやってみたらメロメロだった。

声のお仕事はもう不得手に認定(今さらだが)。


またこの日、以前04で一緒だったOさん(DJ)がふいに来店。

すげー懐かしく嬉しかった(少し酒臭かったが)。


11月28日(水)


中目黒ごっちんにて飲み。


食ったもん、ぶり刺身・カキホイル・あなご白焼き・さば。

トピック、

・ボルダリング話

・「お嬢さん乾杯」話

・世界の料理ショー話。つくるのハードル高い、腎臓とかどこで買ってくんだ

・黒沢良さんエンディングでの喋り落語家っぽい

・マスターのギター談義

・フキちゃん「アレ何なの」話


この日は、

「あれ何だっけ、なんとかチーズ」

とモツァレラチーズの「モツァレラ」が思い出せなかったり、

「あのヒト誰だっけ、ゲゲゲの女房でお兄さんやってた人」

と大倉孝二さんの名前が思い出せなかったり、我々だいじょぶなのかという懸念がいちいち強まった飲みであった。

両方とも、ついに解散まで不明のままだったのだ(大倉さんの似顔絵はかけた)。


記憶力を高める方法大募集。


11月30日(金)


この日の「世界の料理ショー」、時間おしたので試食が立ち食いだった。


レア回(こればっかり)。


〈12月につづく。〉


流星サンシャインx10月〈10月日記〉後編

 10月17日(水)


公休日。

「流星の絆」のついでに借りてきた「3-4x10月」(北野武)、20年ぶりぐらいにみる。

近作もいいのだけど、やっぱり断然こっちのが好きだと再確認。

内容はたいがい忘れてたが、ベンガルがボコボコにされながら

「井口さん。イグチしゃん」

と言わされるシーンは憶えてた。


夕方、銭湯へ。

またぞろ子供が騒いでて、おっさんに叱られてた。

ホントに平成なのか今、と思った。


10月18日(木)


「流星の絆」ようやくラストまでみる。

犯人はあの人だった。

あの人かあ。

あの人だよなあ。

あの人じゃなくてよかった。

あの人でもよかったよなあ(しつこい)。

余韻で3時くらいまで起きてた。


10月19日(金)


お仕事を17時に上がった後、03F田さんと会社近くのステーキ屋 ・バッファローへ。

200g1000円(キャンペーン中で安いメニュー頼んだ)のステーキを食らう。

あとはプレミアムモルツとチョリソーとごはん小盛り。

メニューに森伊蔵、とあって色めき立ったのだが、高かったので頼まなかった。

美味しかった。


河岸を、やっぱり会社近くの飲み屋(酔って家)にかえたあとは飲みながら駄話。

何となく昔のマンガについて喋ってたのに、70年代の少女漫画→萩尾望都→「11人いる」→「11人もいる」→クドカン、と話題が移ってって最終的に(ジブン的に今旬の)「流星の絆」の話にいつのまにかなってたのが可笑しかった。

酔って家では煮込み美味し。

ボトル入れて全部飲んだ。酔った。


10月20日(土)


で、この日は昼出勤も、飲み過ぎたのかダルい。


ただ、昨夜どっか行ったの?と聞いてきたリフォームTさんに

「ステーキ屋行ったんですよ」

と言ったら

「わかった、あそこでしょ。店の名前何だっけ…ああ思い出した、『ホルスタイン』」

と全然思い出してなかった姐御の返答に和んだ(正しくはバッファロー)。


またそののち昼休みには、某若手くんが同じ話題の中で出た「森伊蔵」のことを

「モリゾーですか。宇宙博のキャラクターですよね」

と素晴らしい勘違いをして話を広げ出す、というステキな展開もあり。

いい日だった。


10月21日(日)


そしてねまくり。

3時〜9時、10時〜13時、14時半〜17時。

ひでえ日だった。


10月24日(水)


「3-4x」の余韻で、録画してた「アウトレイジ」再見。

やっぱりこっちはこっちで椎名きっぺいかっこいい。

とても人材開発室上がりとは思えない(『彼女たちの時代』かぶれ的感想)。

ラスト小日向さんの「俺には?」が聞こえなくて何度も見直したりした。


昼寝時(まだねまくり続行中)、突然ハゲちゃう夢みる。

起きて安心したが、最近そんなん多い。

何の暗示なんだろうか。


10月28日(日)


公休日。

また例によって新宿で飲み。

ハイウェイになってからはじめての京急線で、何だかすごい楽しかった。

いいな京急。


新宿「龍馬」、食べたモノは玉ねぎ・豚・フラポテ・ハバネロ・うずら・タラ・煮込み。

トピック、いろいろ喋ったが、いろんなとこに微妙に抵触するためここに書ける話は皆無(ついに)。


10月31日(水)


おやすみ。

洗濯物たたみ、シーリングライトのカバー洗いなどしつつ鑑賞したDVDは「リトル・ミス・サンシャイン」。

半ば崩壊している家族のロードムービーだが、「おれは直角」感あったなあとか、彼らのその後を石立ドラマ風にみてみたいなあとか、オリーブ(主役の女の子)のボテ腹いいなあとか思いつつ満足(前ふたつの感想わかりづらくて申し訳ない)。

まあよかった。

オススメです(宇多さん風)。


夕方は、最近止まらない体重の増加対策に3000歩ほど散歩、ついでに環八沿いの古本屋で「七色いんこ」(手塚治虫)全巻衝動買いしたりして帰宅。

しかし、体重はさほどかわらず。


どーなっていくのかもうわからないが、歩くしかない。


11月につづきます。


流星サンシャインx10月〈10月日記〉前編

 10月1日(月)


ブックオフで何となく買った「黄色い目の魚」(佐藤多佳子)という、黄疸出ちゃったみたいなタイトルの小説読む。


けっこう感じ入りながら読みすすめて感動的な大団円に満足するが、後で考えてみると主役の子らけっこうメジャーズ(=学生時代イケてる側の人々)だったなあ、とも思う。

よく感情移入できたもんだ俺。


10月2日(火)


たまたまサービスカウンターにいたら中国の方らしいお客様からコンプレッサー不良のクレームあり。

日中関係を鑑み、店内に緊張はしる(ウソ)。


昼休み、若手KがサビカンTさんに

「最近やせた?よかったねえ。ちょっと前までは顔パンパンだったのに」

などと間接的にかつ軽い感じでディスられてて笑った。

なのでボクからは彼に「顔パンパンマン」の称号を贈った。


10月3日(水)


おやすみ。

朝イチでコストコへ。

デカ過ぎるカート、事故はおきないのかと思う。

ウチの店ならサイレント喜劇のような事態になるであろう。

サラサ(ボールペン)の12色セット買う。


夜は中目黒で飲み。

しばらくこない間に、マスターが胆のう炎で入院→退院してたという話をきく(というか本人の『知ってる?オレの事件』という喜々としたおしゃべりで)。

まあ元気でよかった。


10月4日(木)


昼休みの休憩室、ベテランのパートの方たちと、昔いたバイトちゃんたちの名前思い出し大会。

というか実態は記憶力の低下による思い出せない大会。

ほとんど思い出せなかった。

ダメなことであるが、何でも検索すればわかる今の世に貴重な体験ともいえる(←ムリヤリプラスにする)。


10月5日(金)


大滝秀治さん逝去のニュース。

ああ。


あまり一般的ではないかもしれないが、個人的にいちばん好きな大滝さんのセリフは

「いいねぇ、実にいいねぇ」

だ(『高原へいらっしゃい』より)。


10月8日(月)


個人的ラジオ(特にTBS)ブーム到来により、アマゾンで注文したICレコーダーラジオ到着。

今年いちばん大きい買い物かも。


10月12日(金)


誕生日。


出勤して最初にかけられた言葉が

「最近太ってきたんじゃない」(フロム03Kさん)

でいきなり哀しい思いがしたが、その後おぼえててくれた方ふたりほどに

「おめでとう」

の言葉をいただき、感激の極み。

ちなみに同じ誕生日の方は真田広之さん、エドワード6世さん、“不沈艦”スタン・ハンセンさんなど。

ウィー。


10月14日(日)


先月の沖縄での酒盛りの際、叔母たちに

「おもしれえから見ろ。話はそれからだ」

と恫喝まじりに推奨されたドラマ「流星の絆」(ツタヤで借りてきた)見始める。


確かにおもしろいし所々で笑えるが、それ以前にものすごく必然的にハヤシライス食いたくなって困った。

それはたぶんもうすでに、「このドラマあるある」なんだろうなと思うけれど。


10月15日(月)


モーエンというメーカー名の混合栓の別注についての引き継ぎ中、某社員さんがその「モーエン」をずっと

「マーモン」

と言いまつがってて可笑しかった。

指摘しようか迷ったがいろいろ考えた末にやめといた。

またいつか彼の「マーモン」が聞きたかったからだ。


すまん某さん。

すマーモン。


〈後編につづく〉


モグリの島人に乾杯〈2012年9月日記〉

 あけましておめでとうございます。

しかしにっきはまだ9月です。


9月3日(月)


健康診断。

業者さんかわったせいか手際悪く、心電図のバスに行列できてたりしてすげー時間かかった。

1時間。


血圧・視力はかわらず。体重はやっぱり増えてた。身長は縮んでた。


9月10日(月)


この日から沖縄。

名目は、「母・おばたち(三姉妹)と那覇の親戚を訪ねる旅」。


那覇空港到着は10時。

もうそこから早々に、おばたちにとってのおばさんち(ややこしい)に直行。

神妙にごあいさつしたり、ご先祖の仏壇にお線香あげたりした。

正直は今までまったく接点なく初めて伺ったお宅だったのだが、お茶の間の本棚にあるのが「つげ義春選集」とか「白土三平短編集」とか火の鳥(B5の総集編)とかだったり、冷蔵庫に貼ってあるシールがサクラカラーの欽ちゃんだったり、応対に出てくれた初対面の息子さんに

「原田芳雄似だなあ」

と思ったりと、内心ボクはいろいろ楽しんでいた。


昼飯にソーキそば食ったあとは、亡くなった祖父の弟さんのお宅へ。

これもまた初対面だったのだが、ここではごあいさつ時に

「あなたはおいくつ?高校生?」

と聞かれたのに仰天した、と同時にちょっとウレシかった。

どーかしてるとも思うが。


ホテルに入ったあとはイオンで買い出し、夕飯はアメリカンビレッジのカレー屋さんでインドカレー、ナンなど。


当然のように、夜は酒盛り。

おばたちとなぜか、「キャンディーズは誰推しか」などと語りあったりした。

沖縄関係ない。


9月11日(火)


この日の行程は、中城城→万座毛→お菓子御殿→オリオン工場見学。


中城では、かねてからめぐ氏おすすめの廃ホテル跡を目撃。

なかなかよかった。

ここでこの旅の目的は8割方達成したと言っていいだろう(どんな旅行だ)。

そしてこの時、管理事務所のスピーカーから聞こえてきたのは上々颱風。いい感じだった。


万座毛、はしゃいでた男女の大学生グループ(お揃いで全員『禁酒』って書いたTシャツ着てた。あーおもしろい)がクソしゃらくさくウザかったが、「ゾウの鼻」と呼ばれる岸壁の景色堪能。


昼飯は、オリオン工場での試飲時に食べたアグー豚とサラダとごはん少し。

そういえばこの見学時に一緒だった男女グループも、また声大きくはしゃいでいて

「何だかなあ」

と思ったのだった。

観光とは、旅とは「はしゃぎとの戦い」なのか。


夕飯、お好み焼き・もんじゃ・チーズ奴(モツァレラにねぎふって醤油かけたやつ)。

また沖縄関係ない。

今夜の酒盛りは嫌いな女優大会。

三姉妹、毛嫌いしてる女性タレント多すぎ。


9月12日(水)


この日はガンガラーの谷とエイサー見学@おきなわワールド。

エイサーの動きは華麗で力強かった。

ただ、フライングニールキック的な動きがしばしば挟み込まれるので

「あれだけはオレでもできる」

と思ったのだが、そう口にしたら母に

「バカ」

と言われた。


国際通りで昼飯、沖縄旨辛そば。

公設市場のぞいたり桜坂歩いたり。

「おでん・ホームベース」「食堂 インド」という看板が気になった。


そして旅程はこれでおしまい。

夕方に那覇を発ち、19時すぎに羽田着。

帰宅後体重計のったら、やはり見たことない数値をたたき出していた。


旅の重さだ(いいように言う)。


9月13日(木)


日常に戻って早々、主任と契約更新の面談。

「何か質問とか言いたいこととかある?」

と聞かれ、特に何もなかったが「何か言わなければ」と思い

「ボクこの店の雰囲気にあってますかねえ」

などと適当な相談して苦笑された。


9月14日(金)


午前中、接客したおばあさんに名札見られて

「あらあなた福嶋さん?わたし福島出身。会津若松」

とか言われる。

字チガウよ。


夜。どうした品川芸人、最高。


9月15日(土)


朝礼にて、手際が悪かった健康診断で「やる気なさそう」と評判だった問診のお医者さん、ホントにテキトーにやってたらしく誤診が発覚、問題になって改めてやり直し決定という衝撃報告あり。

当日から

「モグリじゃないのか」

などと言ってたのだが、まさかそんなことになるとは。

笑う。


しかしどうせならボクは体重の再計測をお願いしたい(これはいいがかり)。


9月16日(日)


新宿「龍馬」で飲み。

紀伊国屋で「お嬢さん乾杯」のDVD購入。

食べたもの、ポテフラ・玉ねぎ・ベーコン・さんま・ポテサラ・ブタミノ。

沖縄旅行話、中山ヒデ話、ダイナマイトキッドの双眸筋話、鶴田最強話、大山のぶ代のダンナ誰だっけ話。

あとは書けない話。


9月24日(月)


DVD「お嬢さん乾杯」ようやくみる。まさに軽妙洒脱。

原節子さん

「オナカヘッタ…」「ホレております」

名シーン。


9月26日(水)


「遥かなる山の呼び声」みる。

ハナ肇さんのラストに至るベビーターン(悪役→いい奴)すばらしく、幸せな気分になる。

これはベビーターンではなくもはや「ハッピーターン」と言えよう(←言いたいだけ)。


午後、川崎で買い物。

古着屋で胸に「04」とプリントされたパーカー購入。

「これはオレが買わずばなるまい」

と思ってしまったのだ。

ある種呪い。


9月28日(金)


風呂いく。

湯をうめる子供におじいさんが

「お湯は熱くてあたりめえだッ」

とか言ってるシーン実際に初めてみた。

下町。


〈10月につづく。〉


何とか今年中に今年にしたいと思います(まんざら冗談でもない)。

本年もよろしくお願いします。


うっちゃれボンヨー屋形船〈8月日記〉

 8月1日(水)


お休み、日中は三度ね。

クーラーつけたり消したりしつつ最終的には汗だくになってうなされてた。

気づかないうちに熱中症になってたかもしれない。


8月2日(木)


昼休み、若手社員某と話していた時。

彼が何度も口にする「ぼんよう」という謎の単語が話しているうちにどうやら「汎用」のことらしい、とわかり(わりとそーいうのがありがちな人)訂正したもんかどうしよーか悩んでいたら、横で聞いていた新人のHくんが冷静に

「それ、“はんよう”ですよね」

とバッサリツッコんだ。

何の遠慮もなくて笑った。

 

8月3日(金)


夜、WWEロウ1000回目視聴。

ステファニーのオーラすごいな。


8月4日(土)


同部門のTさん、来年で定年なのだそう。

しらなかった。

しかしTさん、今日は手にもっためがねを

「どこに置いたかしら」

と探しまわったりしていた。

そりゃ定年だ。


8月5日(日)


寅さん地上波あり。やっぱ見ちゃうなあ。


8月6日(月)


ラジオで小林旭「しょうがないね節」聴く。衝撃的。


8月7日(火)


朝礼前の世間話中、01Kさんに

「(オリンピックの)サッカー、次の相手どこだっけ」

と話題フられるも、まったくわからんので絶句。

でもここで「全然見てない」とか「興味ない」とか言うのもなんだなあと思い

「ああ、どこでしたっけー」

などとド忘れしたフリしてゴマカしてしまった。

そんなジブンもどうなんだという気がした。

つらい時期だ。


8月8日(水)


昼飯、冷や飯があったのでチャーハンつくってみる。

うまくもまずくもなかったが、手際は異常に悪かった。

「あちっ」

とか言って。


5時に夢中「今井美樹の『プライド』歌う男嫌い」という美保さんに「なぜだ」と笑いつつ、何となくちょっとだけ共感。


8月11日(土)


お休み。

午前中、ルーテーズ像をデッサン。

どんな休みだ。


8月13日(月)


羽田空港発のバスで、厚木の親戚宅へ。

中津川で釣り&バーベキュー。


釣りは初めて。

なので、隣りのゾーンで釣っていたやっぱり不慣れだったらしい女性に

「仕掛けのつけ方教えてくれませんか?」

とお願いされるというめったにない局面もあったりしたのだが、これも

「いや、ボクも初心者なので」

とやんわりお断りしたりして情けなかった。

マスが2匹釣れたところでやめた。


食べたもの、イカ・ステーキ・ホタテ・カニ・釣ったマス・ししとうなど。

すげえ日ざし強くて暑く、昼過ぎには退散。

親戚宅でも焼そば、ホルモン、また肉など食べつつダラダラ飲み。


まあ楽しかった。

夏。


8月15日(水)


仕事終わり、店の外に出ると多摩川の花火大会の音が。

「見に行きたかったなあ」

と言うと、横にいたリフォームのシンさん

「屋上から見てたけどすごかったよー」

とのこと。

いいなあ…つーか仕事は?


8月16日(木)


棚卸し前日、あからさまにピリピリ。

どこにいっても誰かが誰かに説教してた。

こわい。

ただ、自分はわりとのんきに03F田さんとマズいジュース談義。

メッコールとかミスターピブ(これは知らなかった)とか。


8月17日(金)


棚卸し。

やりきった感ある。


8月18日(土)


DDT武道館大会。

武道館でのマッスルポーズになみだぐむ。


8月19日(日)


朝、先に仕事行った母から、

「今、玄関出たあたりにヘビがいたから戸締まりに気をつけろ」

とTELあり。

おそるべし羽田。


8月20日(月)


職場にて不意に「話したいことがある」と声かけてきたSさん、何かと思ったら

「星野ひかるって大島優子に似てませんか」

とかなりどうでもいい確認。

つーか言い方逆ではなかろうか。


8月26日(日)


新宿で飲み。

食べた串揚げ、豚、ベーコン、ハバネロ、フライドポテト。

エクストラゴールドで乾杯。

今日はなぜか、墓まで持って行く類の話多し。


帰宅後、またチューハイとか飲みなおし。

バスケの話とかしたのでスラムダンク読みたかくなったがどこにしまってあるか探せず断念。

まあまた。


8月28日(火)


視力の低下が進んでいるのか、浄水器のパッケージに小さくのっていた「固形鉛」の文字を「屋形船」と読み違える。

「除去物質/塩素・トリハロメタン・屋形船」


どういう事態だ。


しかし、老眼とかくるとこれからこんなん増えるのか。

楽しいじゃないか。


8月30日(木)


古本屋で「うっちゃれ五所瓦」買う。

いろいろうっちゃって読む(あんましうまくない)。


そしてうっちゃったまま、9月につづく。

年内には10〜12月もうっちゃりたいものです(うまくない)。


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PR
つぶやき
selected entries
categories
archives
recent comment
  • 初代、2代目、ヴァンダレイ〈2013年2月日記〉
    ふく (10/24)
  • 初代、2代目、ヴァンダレイ〈2013年2月日記〉
    n (10/01)
  • 天然と失念〈11月日記〉
    n (05/10)
  • 天然と失念〈11月日記〉
    ふく (05/09)
  • 天然と失念〈11月日記〉
    ふく (05/09)
  • 天然と失念〈11月日記〉
    n (04/28)
  • モグリの島人に乾杯〈2012年9月日記〉
    ふく (02/05)
  • モグリの島人に乾杯〈2012年9月日記〉
    n (01/23)
  • メルティー水無月水いらず〈6月日記〉
    ふくふく (11/01)
  • メルティー水無月水いらず〈6月日記〉
    n (10/28)
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM